2015
02.15

とりあえず、やってみます。

代表

「とりあえず、やってみます。」

この言葉を発するお客様がいます。

何も自身の考えがなく、こちらの提案通りに、言われるがままやっていく、というわけではありません。

実際には、その言葉に行き着くまでに、

この場合はどうなりますか?
こういう時はどうしましょうか?
ここはネックになりますよね?
・・・

こうしたやり取りを重ねた上で、
「とりあえず、やってみます。」となるのです。

最近、気付いたことは、
とりあえずやってみますタイプのお客様が、特に伸びている。

この「やってみます!」までにかかる時間が、おおよそ30分程度。
最大でも、1日です。
(今日1日考えてみます。と言われた後、その日の夜か翌朝にメールがあるパターン。)

そして。
やると決めたからには、明日から、早い時は、その日から早速動き出します。

このスピード感と実行力が、業績を動かすのです。

昨年、お客様とのコンサルティングにおいて、一緒に色々な仕掛けをしました。
経営財務領域はもちろん、ネットマーケティング領域でも色々な企画やプロジェクトが立ち上がりました。

そのほとんどは、こうしたやり取りを経て、とりあえずやってみた、結果です。

とりあえず、とは言っても、
おざなりにやっているわけではありません。
もし失敗したら、時間、資金、さらに気持ちだって多少は凹みます。

だから、さらに詰めて、改良して、やり方を変えていきます。
そして、どこかに行き着いたわけです。

中には、やめてしまったものもあります。想定した結果が出なかったこともあります。
でも、やったから、分かったのです。

できる、できない、という論議は、初めは必ず通るのですが、
後から振り返ると、あまり意味のない時間だったのかもしれない。

この世には、
「できた。」か「できなかった。」のふたつしか存在しないと思います。

やってみることで、今まで経験したことのない「できた!」に到達する資格を得られます。

昨年までやらなかったこと、でも、今年新たにやったこと。
意志をもってこれを積み上げていかないと、面白くない。

当社も、お客様に負けずに、ドンドン仕掛けていきます。

新オフィスで夜な夜な妄想しながらニヤけつつ、
根暗な感じで詰めていますが、
結局、結果が全てです。

とりあえずやってみる。
本気でやると、めっちゃ、苦しいです。。(笑)

P.S. 昨年、本気でやってみた「経営財務コンサルタント養成講座」、4月から第2期の開催予定です。
もう、とりあえずではありません。自信あります。

《前回ご参加いただいた先生方の声》
http://www.bmc-net.jp/zaimucon/index.html
(※ページ下部の動画2分50秒から、イケメン&有名な先生方が登場です。)

The following two tabs change content below.

野原健太郎

■株式会社スピリタスコンサルティング創業者兼代表 ■経営財務コンサルタント ■好きな言葉:「できた?」 ■嫌いな食べ物:「グリーンピース」 ■叶えたい夢:「史上最大のお祭りをやること。」 ■血液型:典型的B型

最新記事 by 野原健太郎 (全て見る)