2016
09.04

【ご報告】株式会社スピリタス会計事務所設立。

代表

正式なご報告が遅くなりましたが、

平成28年8月8日(=末広がりのハチ・ハチ・ハチ3連発の日)に、
「株式会社スピリタス会計事務所」を設立しました。

新会社の代表と税理士事務所部門のトップには、
これまで、かぜよみ会計事務所を経営していた、
公認会計士・税理士の渡辺勇教さん(通称:ナベちゃん)に就任してもらいました。

個人的には、念願というか、
中期経営戦略の軸のひとつとして、
以前から画策していたグループ内での会計事務所部門の設立です。

この設立に至る経緯は、不思議という他ありません。

これまでお世話になっている人からご縁をいただいたのですが、
おそらく本人はそんな自覚もないはずで(笑)、
結局は、お互いの、勘と嗅覚の働きにより、このような流れになりました。

年初にこの事態を想定していたかというと、そんなことは全くなくて、
時の流れとは、不思議なものです。

それにしても、この1ヵ月足らずで事態は急展開。

朝イチでハーフマラソンに強制参加申し込みさせて、一緒にやると決めたのは、7/27。
そして、かぜよみ会計オフィスの閉鎖と引っ越しの完了が、8/3。
公証人役場のおばさんの細かすぎる指摘をかいくぐり自力作成の定款認証をしたのは、8/5。
東京法務局への会社設立の届出は、8/8。
登記完了と登記簿謄本の入手が、8/15。
新しい名刺の完成が、8/16。
初の営業同行での新規案件トリプル受注は、8/17。

そして、猛烈なる人手不足と、面接連発の日々に突入。
重ねて、曖昧でぼんやりしていた今後の戦略プランなどの打ち合わせを昼夜問わずやる日々。
ホント、”自論持ち”・”待てない”・”おかしな”人たちの集まりだけど、
ガチンコ議論を繰り返しつつも、笑いの絶えないこの心地よさ。

私たちは、超後発で、まだまだちっぽけなひよっこ事務所です。
だからこそ、ぶっ飛んだことをしないと存在価値はないと思っています。
業界の常識を打ち破るのは、ベンチャーしかありません。(←と、よく聞いています。)

まずは、会計領域に関しては、手始めに、

「クラウド・テクノロジー」
「人工知能」
「未来予測」

この3本軸に徹底的にこだわった会計サービスを展開していきます。

まだ、みんなの同意を得てはいないのですが、
狙うは、「○×▲ロボット」です!!

無駄に熱くなっていますが、これはあくまでも、ひとつの通過点。

スピリタスコンサルティング、改め、スピリタスグループは、

「オモシロイ未来を創る。」という理念の元、

そんなこといったって、難しいんじゃないの~、
と、人から言われることになぜか奮起してしまう「Challenge(挑戦)」

そんなのいまだかつてなかったでしょ、
と、人から言われることに快感を覚えてしまい、
まだこの世にないビジネスを生み出すことに熱中してしまう「Create(創造)」

「バカなんじゃないの~、なにやってんだよ、まったく~」
と言われても、全然ぼくたち普通なんですけど、と感じてしまう「Crazy(狂気)」

この精神を貫いて進んでいきます。

まだまだ、夢の途中で、寝ぼけまなこの集団です。
でも、これでようやく次にやりたいステージに近付くことができたと思います。

未来は何が起きるか分からない。

だからこそ、勘と嗅覚を信じて、進んでいきたいです。

常日頃から、「したいこと」を言葉にしていると、実現する。
もし、いま実現しなくても、いつか実現することは間違いないのです。
そして、実現していなくて、ちょっと、あせりがでてきたとしても大丈夫。
それはただ、まだその時期が来ていないだけ、なんだから。

宇宙規模で見れば、僕らの夢なんて、なんてことないものです。
太古の昔からの時間を考えれば、実現時期の多少のズレは誤差にすぎない。

こんな楽観的かつ前向きな思考を持ちつつ、
目の前の各個撃破には、1秒も無駄にすることなく取り組んでいく。

僕らは、仲良し集団にはならない。
ぶつかるところは、激しくぶつかっていく。
本当にオモシロイことを追及し、やり遂げていきたいのであるなら、
全力でWelcomeである。

背中の皮が剥けまくる程の、今年のアツクルシイ夏は、まだ終わっていない。

P.S こんな荒削り集団なので、いま、猛烈なる人手不足です。
  そしてこれに関係なく、営業活動も爆進するので、おそらく慢性的にこの状態になります。
  一緒にアツイ仕事をしたい方、大募集してます!!

The following two tabs change content below.

野原健太郎

■株式会社スピリタスコンサルティング創業者兼代表 ■経営財務コンサルタント ■好きな言葉:「できた?」 ■嫌いな食べ物:「グリーンピース」 ■叶えたい夢:「史上最大のお祭りをやること。」 ■血液型:典型的B型

最新記事 by 野原健太郎 (全て見る)