2013
04.07

これからは、デザインの時代!!

代表

幼稚園の時は、工作が嫌いだった。

小学校の時は、図工が嫌いだった。

中学校の時は、美術が嫌いだった。

高校の時は、工芸が嫌いだった。

 

過去を振り返ってみると、

例年、秋に行われていた写生大会の後、担任の先生から、

「野原くんは、どのあたりでこの絵を描いていたのかな?」なんて言われた。。

 

授業参観までに書かなくてはいけなかった、母の日の感謝ポスターの時は、

廊下に張り出されたボクの書いた絵は、上下逆さまで飾られた。。

 

「見れば分かるだろうが!」と心では叫んでいるのだが、

実際、どこで描いていたのか、自分でも分からない絵に仕上がっていた。

 

そんな思い出したくない時代は、もう昔。

 

「運命のいたずら」ってあるんですね。

 

お客様を前にして、Webサイトや印刷物のデザインを語り、

どうしたら反響を呼ぶことができるのか、一生懸命に議論している。

 

仕事となれば、苦手もなにも言い訳は立たない。

ただ、一心不乱に、目の前の課題に立ち向かうしかないのだ。

 

それでも、心のなかに、

「美的センスに欠けている・・・」というトラウマは正直残っている。

 

しかし!!

 

今日、それを克服する出来事が起こった。

 

これからは、「デザインの時代である。」

そして、デザインをビジネスに活かすことは、欠かせないことなのだ。

 

そう強く言える。

自信が出てきたから。

 

チカラがないなら、借りればよい。

お互いに強みを活かして、お客様のために、社会のために、

全力を出して行こう!!

 

お客様に声を出してお伝えします。

「デザインは、当社にお任せください。」

 

 

The following two tabs change content below.

野原健太郎

■株式会社スピリタスコンサルティング創業者兼代表 ■経営財務コンサルタント ■好きな言葉:「できた?」 ■嫌いな食べ物:「グリーンピース」 ■叶えたい夢:「史上最大のお祭りをやること。」 ■血液型:典型的B型

臨戦態勢

「昨日の筋トレで背中パンパンっす!」 そう言い放ち、 プロテインを飲みながら事業企…