2014
03.24

事業戦略とは、レシピみたいなもの。

代表

戦略とは、目に見えないもの。

戦術とは、目に見えるもの。

「戦略」っていう言葉。
世の中では、いろいろな定義があるし、ひとつに定まってはいないと感じるけど、

こういうシンプルな定義も “あり” じゃないかなと思っています。

日頃から、クライアント企業や、さらに自社も含めたとすれば、

かなりの時間において、「戦略」と関与しています。

そんな中、あるヒラメキがあってから、自分の中では、

「事業戦略は、レシピみたいなもの」だと捉えるようにしました。

レシピを見ているだけでは、満腹にはならない。

でも、素晴らしいレシピ(戦略)があって、
それを調理(実行)することができる料理人がいれば、

この上ない料理(効果)を味わうことができる。

さらに、レシピを生み出した人や、料理人自身だって、

この上ない喜びと満足感を得られるに違いない。

なぜなら、そこに、食べた人からの感謝をいただくことができるから。

だからこそ、一般的に、レシピって、どんな老舗店や有名店においても、門外不出なのだろう。

 

ところで・・・

 

レシピがあって、調理できない料理人って、いるのだろうか?

ものすごく難しい超一流の料理を作るのであったら、

腕を磨くのに、何年・何十年もの修行が必要かもしれない。

でも、家庭やパーティで、ちょっとした工夫を凝らして、

いつもより数段美味しくて、喜んでもらったり、ビックリしてもらうような料理は、

レシピがあれば、大抵は作れるのではないかな??

(台所に全く立たず、醤油の置場も分からない自分が言っても、説得力ゼロだけど・・・)

最近、山に籠っているように、陽の目をあまり浴びないような生活をしているが、
4月いっぱいまでは「商品開発」の時間と位置付けている。

シックリくるまで、悶々とし続けている。
自分で自分を否定する。

「本当かよ?」「それでいいのかよ?」と問い続ける。

理論的に詰めていくけど、、、やっぱり最後は、「勘」になる。

戦略策定やプランニングにじっくりと時間をかけた。

だんだん見えてきた。

スッキリしてきていると思う。

さらに、春一番みたいな「いい風」も吹いてきた。

果たして、これは、スゴイレシピになるのか!?

情熱溢れる料理人さん、求む!!!

 

P.S スピリタスコンサルティングでは、バリバリ人材採用やっています。

そして、人材紹介キャンペーンは、今週中にFacebookで告知します!

The following two tabs change content below.

野原健太郎

■株式会社スピリタスコンサルティング創業者兼代表 ■経営財務コンサルタント ■好きな言葉:「できた?」 ■嫌いな食べ物:「グリーンピース」 ■叶えたい夢:「史上最大のお祭りをやること。」 ■血液型:典型的B型

最新記事 by 野原健太郎 (全て見る)

烏賊

ぼくはラーメンが好きである。 ラーメンの種類には醤油、塩、味噌などオーソドックスな物…